冒険の書

27歳と6ヶ月のときに未経験でITエンジニアに転職した元派遣会社営業職(文系)が綴るブログです。同じように20代後半から未経験でIT技術者に転職することを検討されている人に「27歳からの未経験がどれだけ成長できるか」という点などで参考になれば幸いです。

2015年10月11日(日)、2015年10月12日(月)※祝日

私信

3連休の結果をその最終日に書くはずが、時がすぎるのは早く、あっという間に週末。

最近、時間が過ぎるのがとても早く感じる。「こうやって、気づく間もなく年をとっていくんだろうなぁ」と。

だからこそ、日々、自分の肉体が確実に寿命に向かっていっている、ということを意識して生きていかなければならない、と思っている。

  

閑話休題

■2日目の取り組み(成果あり)

  • Galera Cluster 3台での”正常な”動作確認。
    →  1日目は、"正常"の判断基準が誤っていた。
  • kvmゲストOSからyumが失敗した現象について。
    → reiserfsprogs が原因だったかもしれないが詳細は不明だが現象からは復旧。"詳細不明"というのは、対応として、kimch導入時にインストールしたパッケージを一つずつアンインストールすることにしたが、依存関係で必ずしも"一つずつ"というわけにはいかず、このreiserfsprogsも例に漏れず……。
  • MariaDBに外部から接続できない件について。
    → mysql_secure_installationを実行したら、リモートログイン可能になった。もっと勉強する必要がある。
  • tpcc-mysqlで同ホスト複数ユーザから同時にテスト可能なことを確認。
    → Dead Lock 多発。アクセス対象は1台に絞ったほうが無難か……。

■2日目の出来事(成果なし)

2日目は、すべて成果が出たので、記載事項なし。

▲2日目の反省

yum問題に半日かけてしまったこと。端からパッケージを一気にアンインストールしていればよかった。手段が目的になってしまっていたorz

■3日目の取り組み(成果あり)

http://galeracluster.comのドキュメント読み込み。
→ Galera Cluster for MySQLを動作させる基礎が身についた。

■3日目の取り組み(成果なし)

取り組み自体が少なかったこともあり、記載事項なし。

▲3日目の反省

動画閲覧や他のことにのんびり時間を使いすぎた。用事で外出は仕方ないにしても、午前中および帰宅後であまりにも進まなすぎ。3日目はVMすら起動していない気がする。反省。まだまだ、ハングリー精神が足りない。

◆3連休終わっての、今後課題

  • やはり、何にもまして、集中力やハングリー精神を保つこと、常に意識することが大切。
  • ドキュメントの読み込みよりも、併せて手を動かすことを意識すること。