冒険の書

27歳と6ヶ月のときに未経験でITエンジニアに転職した元派遣会社営業職(文系)が綴るブログです。同じように20代後半から未経験でIT技術者に転職することを検討されている人に「27歳からの未経験がどれだけ成長できるか」という点などで参考になれば幸いです。

【IT系】CentOS6.5でのHeartBeatインストール手順

参考URL

hnakamur’s blog: CentOSのyumレポジトリにEPELを追加

 

LPIC304のために仮想マシンを作成し、その上でクラスタなどの作ってみたいと思ったが

デフォルトのリポジトリでは、HeartBeatはインストールされない。(pacemakerは可能)

 

先生に聞いたところ冒頭のURLに行き着いた。EPELというリポジトリが必要らしい。

 

epelをダウンロード 

wget http://ftp.riken.jp/Linux/centos/6.5/extras/x86_64/Packages/epel-release-6-8.noarch.rpm -P /rpm
$ sudo rpm -ivh /rpm/epel-release-6-8.noarch.rpm 
準備中...                ########################################### [100%]
   1:epel-release           ########################################### [100%]
$ ll /etc/yum.repos.d/
合計 24
-rw-r--r--. 1 root root 1926 11月 27 20:53 2013 CentOS-Base.repo
-rw-r--r--. 1 root root  638 11月 27 20:53 2013 CentOS-Debuginfo.repo
-rw-r--r--. 1 root root  630 11月 27 20:53 2013 CentOS-Media.repo
-rw-r--r--. 1 root root 3664 11月 27 20:53 2013 CentOS-Vault.repo
-rw-r--r--. 1 root root 1056 11月  5 12:52 2012 epel-testing.repo
-rw-r--r--. 1 root root  957 11月  5 12:52 2012 epel.repo
Installed:
  heartbeat.x86_64 0:3.0.4-2.el6