冒険の書

27歳と6ヶ月のときに未経験でITエンジニアに転職した元派遣会社営業職(文系)が綴るブログです。同じように20代後半から未経験でIT技術者に転職することを検討されている人に「27歳からの未経験がどれだけ成長できるか」という点などで参考になれば幸いです。

apacheにvirtualhostを設定したら起動しなくなった件について

デフォルトではこんなんでした。

<VirtualHost *:80>
#    ServerAdmin webmaster@dummy-host.example.com
#    DocumentRoot /www/docs/dummy-host.example.com
#    ServerName dummy-host.example.com
#    ErrorLog logs/dummy-host.example.com-error_log
#    CustomLog logs/dummy-host.example.com-access_log common
</VirtualHost>

これをコピーしてテキトーに編集したところ、httpdが起動すらしなくなった(´;ω;`)

"/etc/init.d/httpd status"で確認すると、エラーワードはこんなんです。

httpd dead but pid file exists

拙い英語力で解読すると、「apacheは死んでる。でもpid fileは生きてます。」

ん?子プロセスだけ生きてるってこと?

でも、これ自体は、restartとかstartしてたらなくなった。

んで、何が悪いのかわからないから、virtualhostコンテナの中を各行有効・無効を試行錯誤していたら結論に至った。

つまり、ディレクティブを指定した以上、正しいパラメータを記述しろ。ということだった。

なので、みなさんテキトーな扱いをするとapacheは拗ねて起動すらしてくれません。ご注意ください。

たとえば、CustomLogを指定したけど、ログファイルの位置がでたらめだったとか