冒険の書

27歳と6ヶ月のときに未経験でITエンジニアに転職した元派遣会社営業職(文系)が綴るブログです。同じように20代後半から未経験でIT技術者に転職することを検討されている人に「27歳からの未経験がどれだけ成長できるか」という点などで参考になれば幸いです。

ネットに繋がらないときの、mod_sslのインストール方法

会社のwindows7上の仮想マシン(CentOS)がネットに繋がらないので、Apacheyumでモジュールをインストールできない。

ホストマシンはネットに繋がるので、そこからgzipを落としてきて、teratermで転送して、解凍した中からモジュールをインストールできるのであればすればいいや、と思っていたけど、メンドーくさいので別の方法を考えてみました。

 自宅のネットに繋がる仮想マシン上(CentOS)でyumってみた。

libnal.so.1と libdistcache.so.1が依存関係にあるらしい

ログが消えてしまったので、実際の画面を貼り付けられなくて申し訳ないんですが、サマリーには distcacheだけが載ってました。

んで、なんなのかわからなかったのですが、これが依存関係にありそうだったので、本当はこんなあてずっぽでやっちゃいけないんでしょうけど、インストールしちゃいました笑

# rpm -ivh distcache-1.4.5-14.1.i386.rpm
Preparing...                ########################################### [100%]
   1:distcache              ########################################### [100%]
# rpm -ivh mod_ssl-2.2.3-74.el5.centos.i386.rpm
Preparing...                ########################################### [100%]
   1:mod_ssl                ########################################### [100%]
# httpd -M | grep ssl
  ssl_module (shared)
Syntax OK

とまぁ、こんな感じでインストールできました笑

余談だけど、httpd -M | grep sslssl_moduleだけを表示できてはいません( ;∀;)

httpd -M | grep で絞込みができないんだけど、どういうことー(´;д;`)